ニュース

手越祐也が嵐を口パクだと批判?替え歌の曲は何?解雇、解散も?

投稿日:

NEWS手越祐也さんが週刊文春に

未成年と飲酒し嵐を口パクだと批判したとスクープされました。

その時歌ってた替え歌は誰の何の曲だったのか?

そして、解雇、解散の可能性はあるのだろうか?

Sponsored Link

手越祐也が嵐の口パクを批判?

手越祐也さんがやってしまいました。

2017年の12月末に六本木の会員制ダーツバーで17歳、19歳(タレント)未成年と飲酒し、

あのトップアイドルである嵐をバカにしていたというのです。

未成年の女性は飲酒はしていないと主張しているようです。

 

「いちばーん嵐のファンが多いけど〜東京ドームで口パク聞いてる~」

 

このフレーズをNEWSの手越祐也さんが替え歌で熱唱していたというから驚きを隠せない。

これには嵐ファンも当然大激怒。ツイッターが大炎上を起こしています。

Sponsored Link

NEWS手越祐也さんが嵐の口パクをバカにした替え歌をダーツバーで歌った12月末は

五大ドームツアーであるARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」で東京ドームあたり。

このことを指して言っているのでしょう。

 

ファンは東京ドームにまで来て嵐の口パクを聞いてるぞ。という意味に取れます。

untitledは6月13日に発売されています。

当たり前ですが嵐のみんなは大熱唱してますよ。

 

手越祐也さんの歌唱力が高いのは周知の事実。

本人も歌唱力に自信を持っているのかもしれませんが、

冗談でも言ってはいけないことを口にしてしまいましたね。

 

もう好感度がどうとかいうレベルの話じゃなくなってしまっています。

NEWSファンも、小山慶一郎さん、加藤シゲアキさんの件で落胆している最中、

手越祐也さんまでこうなってしまい、ファンを辞める人が続出していることでしょう。

一番気の毒なのは、ただ1人ひたむきに頑張る増田貴久さんなのではないだろうか。

 

手越祐也が替え歌した曲は何?

Sponsored Link

手越祐也さんの衝撃の替え歌。

替え歌した曲は何なのでしょうか?

CHEMISTRYさん「Wings of Words」です。

手越祐也,嵐,口パク,替え歌,曲,何,解雇,解散

この曲は機動戦士ガンダムDESTINY SEEDのオープニングテーマにもなった名曲!

本来のこの曲の歌詞はこれ。

「空は飛べないけど〜翼ならあげよう〜」

こんな素敵な歌詞と曲を替え歌にするな!と言いたいですね。

あなたは空も飛べないし翼もありませんね。

 

手越祐也の解雇、NEWSの解散は?

Sponsored Link

手越祐也さんがダーツバーで未成年がいる中で飲酒し、

先輩である嵐のことを口パクだとバカにし、

それを東京ドームに聞きに行ってるとファンまでバカにした件。

 

この件がトドメに解雇、NEWSの解散はあるのか!?とまで予想されています。

先の件で小山慶一郎さんは活動自粛、加藤シゲアキさんは厳重注意。

NEWSはもはや崩壊状態。

この報道を受けて、ジャニーズは事実確認中だというが、

なんらかの対処をせざる終えないかもしれません。

嵐ファンは大激怒、NEWSファンも失望していることでしょう。

手越祐也さんの解雇、NEWSの解散を望む声も少なくないのは間違いない。

 

Sponsored Link
Sponsored Link
sponsored Link

-ニュース
-, , , , , , ,

Copyright© YYティータイム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.