女優

広瀬アリスが20テイクかかった一言とは?M:Iで声優に挑戦!

投稿日:

広瀬アリスさんが20テイクもしてしまった一言に衝撃!笑

しかしこれは、女優としての演技手間はありません。

なんと!ミッションインポッシブルフォールアウトで声優に挑戦しているのです!

Sponsored Link

広瀬アリスが20テイクしてしまう・・・

広瀬アリス,20テイク,声優

広瀬アリスさんはミッションインポッシブルフォールアウトで声優を務めます。

ホワイトウィドーという謎の女の日本語吹き替えを担当します。

世界的大ヒット映画の吹替に抜擢されるってすごいですよね!

声優を本職としている人泣かせです笑

宣伝担当の可能性が高いでしょう。

声優の仕事をさせる代わりに表に立ってミッションインポッシブルを宣伝してね!という契約かもしれません。

吹替映画によくある構図です。

それでも光栄なこと!

Sponsored Link

ミッションインポッシブルの日本語吹替をしている時に広瀬アリスさんが20テイクかかった一言があるようです。

20テイク・・・

なかなか重ねましたね笑

その一言とはなんなのか!?

それは、「なぜ?」

という一言。

この一言になかなかオッケーが出ずに、

結局、「なぜ?」というセリフが「どうして?」に変更になったそう笑

うまく言えるまでやる、というスタンスじゃないんですね〜急遽変更もあり得るのはびっくり!

声優という仕事も奥深いでしょうから、女優として活動する広瀬アリスさんは苦労したでしょうね・・・

女優は表情や仕草を自ら演じますが、声優は違いますからね。

抑揚や強さ、スピード色々なことに気を使わなければなりません!

 

これを機に今後、声優の仕事が入るかも!?

 

しかし厳しい意見も。

セリフを変更するくらいなら、プロの声優を使え!

言ってしまえば大人の事情というものでしょうか。

Sponsored Link

 

Sponsored Link
Sponsored Link
sponsored Link

-女優
-, ,

Copyright© YYティータイム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.