ALIFE(アライフ)6話のあらすじやネタバレとドラマの感想!

      2017/03/20

日曜ドラマのA LIFE(アライフ)が後半戦の6話に突入!

6話のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきたいと思います!

ALIFE(アライフ)の6話あらすじ

ALIFE,アライフ,6話,あらすじ,ネタバレ,ドラマ,感想

ALIFE(アライフ)2月19日分の6話、あらすじを見ていきましょう!

深冬(竹内結子)が病状を知ってしまったのに、まだ有効な手術の手立てを見出せない沖田(木村拓哉)。深冬を気遣う壮大(浅野忠信)だったが、夫婦の間にもぎこちない空気が漂っていた。

そんなとき、早急に手術をしなければならない男性患者が救急で運び込まれ、沖田が執刀、井川(松山ケンイチ)が助手として入ることに。手術には家族の同意が必要だが、現れたのは壇上記念病院の顧問弁護士・実梨(菜々緒)。患者は実梨の父親だったのだ。

ところが、実梨は父親の手術には同意できないと繰り返す。説得しようとする医師たち。羽村(及川光博)から難しい手術だと聞いた実梨は、今度は井川が執刀するという条件付でオペに同意すると言い出す…。

引用:TBSテレビ

以上がA LIFE(アライフ)6話のあらすじです!

視聴率も好調なこのドラマ、見逃した方は是非。

今回は奈々緒さんが中心の話のようです!

ALIFE(アライフ)6話のネタバレ!

Sponsored Link

A LIFE(アライフ)6話の内容ネタバレをどうぞ!

登場人物の人間関係が浮き彫りになってきた後半戦スタートです!

 

深冬は脳深部に3センチの腫瘍があることをついに知ってしまいます。

壮大(浅野忠信)は子供を迎えに行き、帰宅。

脳の腫瘍が不安な深冬は精神的にも辛そうでした・・・

「病院を信じろ。傍にいるから。」と壮大が深冬を励ます。

 

沖田は深冬の手術の事の毎日考えています。

困難過ぎる手術なため、良い方法が思いつかないのです。

しかし諦めない。「医者が限界を決めたらダメだ」と一緒にいた井川を諭します。

そんな中、パチンコ店で倒れたという患者が救急搬送されてきます。沖田、井川が対応。

 

壇上記念病院にいた元ナースが、院長(柄本明)とともに深冬のもとにやってきます。

沖田をエースだと紹介する院長。そして学会へ出かけてしまいます。

この時、院長はまだ深冬の病気のことは知りません。

 

パチンコ店で緊急搬送されてきたのは榊原という名前。

そう、壇上記念病院の顧問弁護士、榊原実梨弁護士(奈々緒)がパチンコで倒れて救急搬送されてきた患者(高木渉)の娘だった!

必ず手術が必要だということで、娘の実梨(奈々緒)が手術同意書にサインするべきなのですが・・・

拒否。

いったいなぜなのか?

その理由は15年前に家を出て浮気した女の所へ行った実梨にとっては酷い父親だったのだ。

この心臓の手術は難易度がかなり高く、合併症や死亡率合わせて27パーセントもある。

 

説得の末、実梨は手術同意書にサインします。

が、この高難度の手術は沖田でも、外科部長の羽村(及川光博)でもなく、一番下っ端の井川先生(松山ケンイチ)が執刀することが条件だという。その理由として実梨は1番信頼してる先生が井川だという。そんなわけないですよね。一番若い先生なのですから。

外科部長である羽村が、手術は「沖田で行く」と指示します。

しかし、井川のプライドが黙っておらず、「自分が手術する」という。

あんなこと言われて黙ってられなかったのでしょう。

 

壇上記念病院の顧問弁護士である実梨が、病院不利になる条件を提示するなんて考えられない。あってはならない。

副院長である壮大(浅野忠信)が実梨に文句を言いますが、仲違いを起こしてしまいます。実梨と壮大は、父親と仲が悪い者同士で問題を共有できると思っていたようだ。そんな気持ちの問題よりも病院の評判が落ちることだけは避けたい壮大。

 

過去の子供時代のシーンになり、幼少期の沖田と壮大。

48点のテストを父親に報告して呑気にしてる沖田と

98点で父親に怒られる壮大。まさに両極の家庭環境が描かれた。

 

100点ではない98点は0点と同じ。

価値がない。

医者はミスが許されない・・・。

 

深冬は検査の結果、5ミリ腫瘍が大きくなっていました。

ALIFE,アライフ,6話,あらすじ,ネタバレ,ドラマ,感想

実梨の父親の手術が迫り、再度説得しようとしますが、実梨は井川の執刀以外認めない。 条件として、手術中のモニター確認までするという。この条件を破ると訴えると強気です。

 

どうにも実梨の説得が難しいと考えた壮大は羽村へ投げる。

壮大「こういうの得意だろ!?なんとかしてよ!友達だろ?」

しかし、羽村は操り人形ではないと抵抗する。ここのところ、外科部長羽村と副院長壮大の仲は良好ではない。

 

実梨と深冬のやり取りで、深冬は親が院長でお金の苦労してないし恵まれてる。さらには副院長壮大の妻で母で。 と壮大の愛人である実梨が嫉妬。

すると深冬は「私は幸せ」と一言。

ALIFE,アライフ,6話,あらすじ,ネタバレ,ドラマ,感想

続いて実梨が執刀医の井川のもとへ。別にどんな結果(助かっても助からなくても)になってもいいと告げる。

難易度が高い手術にあえて指名され、一番信頼しているとバカにされた井川は激高。

患者の命の限界を俺が決めるわけにはいかない」と沖田に言われた言葉を発する。

 

実梨の父親の手術。執刀医は井川だが、沖田も入る。

「トータルアーチリプレイスメント」という難易度が高い手術のためにできる準備はすべてしたと自信を見せる井川。

手術は順調にスタート・・・かと思いきや心臓に異常発生。

壮大は慌てて羽村に電話。

壮大「患者を死なせる訳にはいかない。なんかあったらお前の責任だろ?」

羽村「副院長である君の責任だ」と言いつつも手術室へ。

 

手術中のアクシデントで井川が固まってしまう。

副院長室から手術室への直通の電話で、「沖田に代われ!」と声を荒げる壮大だが、

沖田「静かにしてくれよ! 執刀医が集中してんだ!」と一蹴。

沖田「準備したんだよな?井川先生の患者だろ?」

この言葉で再び動き出す井川を見て羽村は安心したように手術室を去る。

Sponsored Link

助かった父に実梨が声をかける。

母は母子家庭でパートを掛け持ちして、大学まで行かせてくれて弁護士なれた。

今回の病院のお金も払ったし、私を頼ることはもうしないでくれ。二度とお会いすることはありません。と言い放つ。

 

一方、壮大は院長に提携の話が成立した事を報告。

学会で恩師を売ってでも合併の話を持って行ったと噂があり、院長の耳に入ってしまった。

こんなものに価値はない!」と提携の資料を投げ捨てられる。

父親に価値がないと言われたテストに重なってしまう。

 

井川は手術を手伝ってくれたオペナースの柴田(木村文乃)と焼肉デートへ。

 

自分の子供に当たってしまうほど精神状態が不安定な深冬は沖田の所へ。

このまま手術ができないとしたら命はいつまで持つのか?

何も起きなければ4ヶ月から5ヶ月・・・

急変も何もなければ・・・の話。

「必ずオペを方法見つけるから!」という沖田に対して、

大丈夫だって言ってくれないじゃない!

パニックになる深冬を抱きしめる沖田。

それを壮大が見てしまう。

が、ニヤリと笑う壮大・・・

 

以上、ALIFE(アライフ)6話のネタバレでした。

 

ALIFE(アライフ)6話の感想

Sponsored Link

ALIFE(アライフ)6話の感想ですが、やっぱりこのドラマ面白い!

医療ドラマなのですが、人間関係や心情を重視している所が見ごたえあります。

アライフ6話は実梨(奈々緒)が中心に話が進みました。

個人的に良かったのは、

  • 井川(松山ケンイチ)の成長
  • 壮大(浅野忠信)と羽村(及川光博)の対立
  • 深冬(竹内結子)の精神崩壊です。

井川は超難易度の高い手術を成功させてカッコよかったですね。沖田と出会う前は自信満々でボンボンなだけだったのに(笑)

壮大と羽村も最初の方は二人で協力して悪さをしていたのに、今では沖田に影響されてか羽村がむちゃくちゃイイ人になってて爽快!今回も都合のいい時だけ「友達」という言葉を使う壮大に失望していましたしね。

深冬も手術をしなかったら余命4か月という宣告をされて見てる側が胸が痛い・・・

子供が夏に海に行きたいとしつこく言うだけでキレてしまってました。

夏まで命が持たないかもしれないからですね。

沖田が深雪を慰めて抱きしめるシーンも、沖田の背中が寂しい。例え元恋人でも、壮大の妻。何とも言えないもどかしい・・・

  • あと高木渉さんがほぼセリフがないという無駄遣い感。(笑)
  • どんなに壮大が病院のために非情な決断をしようとしても、なんだか憎めない奴なんですよね。
  • 深冬の手術はまだか・・・

最後の沖田と深冬のシーン。今まで沖田は大丈夫な患者には大丈夫と断言してきた。普通の医者は責任問題になりかねないので、安易に大丈夫という言葉は使わないようにしている。このシーンでは「手術の方法を絶対探す!」と言っていますが、大丈夫とは言わないんですね。沖田も元恋人を執刀するのは本当に辛いと思います。

そして一番カッコよかったシーンはアクシデントで手術中に手が止まった井川が復活するシーン。

井川「フローダウン!!!」

沖田「それでいい!!!」

これに決まりですね!

以上がALIFE(アライフ)6話の感想です。

 

ALIFE(アライフ)6話のあらすじ、ネタバレ、感想でした!

次回も書こうと思いますので是非!

300x250

Sponsored Link

 - 2017年冬ドラマ, ドラマ , , , , , ,